見学をご希望の方へ

岩手育ちの牛たちにとって、初めて神奈川で過ごす夏はただでさえ大変な上、連日大野山の上でも厳しい暑さが続いています。

乳量は少なくなりがちですが、食欲は衰えず、毎朝夕は草でお腹を膨らませて帰ってきます。

牛を迎えて1か月半、牧場見学のお問い合わせをいただくことが多くなったため、こちらで一度お知らせさせていただきます。

薫る野牧場では、一般的な観光牧場のように、搾乳体験等は行っておりません。
牧場敷設内でのソフトクリームや乳製品などの販売も行っておりません。

まだ認知度の低い山地酪農を、多くの方に知っていただける場所にしたいと考えております。

しかしながら、牛飼いとしての知識も技術まだまだ未熟で、日々変化する牛たちに勉強させてもらいながら、大野山での山地酪農の形を作っていこうというところです。

少しずつ体制を整えて、9月以降を目標に、見学受付の案内をさせていればだければと考えています。
万が一の際の保険料等として、相応のお金を頂戴するようにさせていただく予定ですが、何卒ご理解いただけますと幸いです。

※放牧地の入り口付近に看板を設置してありますが、牛の脱走と野生動物の侵入防止のため、柵には高圧の電気を流しておりますので、絶対に触らない
でください。

無断で柵の中に侵入された場合、事故や怪我の責任は一切負いかねますのでご了承ください。

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *