あけましておめでとうございます。

昨年も、薫る野牧場のページをご覧いただきありがとうございました。
れもん、あやめ、すみれの3頭で迎えた2020年。
できるだけ事故のないように、牛たちとの山作りを進めていきたいと思います。

また、最近テレビで紹介していただいた際に、「女性が一人でやっている牧場」という表現がされていたことについて、少し書かせてください。

たしかに山地酪農を始めようと移住してきた頃は一人でしたが、準備段階で手伝っていただいた方も大勢いらっしゃいますし、日常的な搾乳等の作業をしに来てくれる地域の若者が2人おります。
同じ山北町の共和地区に移住して、それぞれ違う仕事をしながら牧場を手伝ってくれています。
この2人の助けがあって薫る野牧場があることを、まずはこのページをご覧のみなさまにはご理解いただけると幸いです。
(制作上の都合等あったのかもしれませんが、この2人と会ったり撮影までしながら「一人でやっている牧場」と紹介された番組は、私が話す内容の誘導も多く、正直とても残念でした…。)
今後取材の際には、同じ表現をされないよう、より念入りにお伝えしたいと思います。

牛たちの姿は普段通りなので、ご覧のみなさまにはそこをお楽しみいただけていたら幸いです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です