春の訪れ

暖かくなり、山にも少しずつ青草が生えてきました。
冬場の放牧地から、春~秋の放牧地へ、みんなでお引っ越し。
春の柔らかくて栄養豊富な草が、牛たちには何よりのごちそうです。

まだ短い草でも柔らかくて美味しいので、みんな夢中で食べています。


お腹いっぱい草を食べてもらうことは、山の管理にもつながります。

先日生まれたすみれ(生後18日)も、のびのび過ごしています。

夢中で草を食べるあやめ(母)のおっぱいを一生懸命飲む、すみれ。
たくさん飲んで大きくなってね!
こちらもお引っ越しした、たらぞう(左)くんとれもじろう(右)。
暖かい日差しが気持ちいいね。

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *